お問い合わせ

DocValue Advance

ドックバリューアドバンス

ドキュメントの電子保存クラウドサービス

イメージ画像

特徴

「DocValue Advance」で帳票文書の一括保存をアウトソーシングする

「DocValue Advance/ドックバリューアドバンス」は、帳票文書の電子保存環境を一括してアウトソーシングできるグローバルな電子保存基盤です。クライアントフリーで運用コストの最適化を図り、海外拠点やグループ企業を含めた帳票文書を高度な権限管理のもとで管理運用できるクラウドサービスとして利用いただけます。

ドックバリューアドバンス 概要

5つの特徴

デスクトップアプリケーション

高い信頼性
リッチクライアント技術を採用し、デスクトップアプリケーションのような、“軽快”で“直観的”な操作性を実現しています。

セキュリティ

セキュリティ
アクセス権設定による文書やフォルダーに対する操作制限のほか、参照ユーザーに対する文書参照時のファイル形式の限定や、外部への文書持出し(ダウンロード)時のセキュリティ強化が可能です。タイムスタンプを付与し電子保存することも可能です。

スマートフォン

スマートフォン対応
スマートデバイスからの簡単操作で、いつでもどこでも社内文書へのセキュアなアクセスを実現できます。

多言語対応

多言語対応
日本語・英語・中国語(簡体字)のWeb画面を提供します。 海外拠点を含めた拠点間のスムーズな情報共有を実現できます。

複合機

イメージ帳票文書
紙帳票文書をスキャナーや複合機を使いイメージ化したデータを取り込み保存することも可能です。

導入のメリット

  • ●クライアントライセンスフリーで管理・運用のコストを最適化
  • ●多言語対応によるグローバルな帳票文書の一括電子保存で、全社業務の効率化を図る
  • ●特定個人情報を含む機密性の高い帳票文書を、高セキュリティ環境で安全に運用
  • ●高度化されたアウトソーシング基盤によって、BCP対応・ガバナンスを強化
  • ●紙帳票の電子化からWeb環境での電子配信、原本保管まで、一貫した連携が可能

連携するトッパンフォームズのアウトソーシングサービス

「DocValue Advance/ドックバリューアドバンス」は、部門単位の電子保存アウトソーシングから始まり、全社アウトソーシングへの展開を容易にする柔軟性と拡張性があります。さらに業務に欠かせない帳票文書全般の管理・運用を高セキュリティ環境で実現します。

帳票文書の電子保存

<クリックで拡大>

>「EFMS」帳票運用管理 トータルアウトソーシングサービス

お問い合わせ

CONTACT

ソリューションについてのご意見・ご相談など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ