お問い合わせ

PCI DSS対応サービス

概要

クレジットカード情報管理に関する現状と課題

クレジットでの取扱高の増加に伴い、不正に取得したクレジットカード情報による被害額が年々増加しています。

現状・課題

  • 近年、サイバー攻撃によるEC加盟店などからのカード情報漏えい事故が頻発
  • カード情報を狙うハッカーの攻撃手口のグローバル化、巧妙化
  • カード情報を取り扱う運用、システム対策が不十分

このような背景からセキュリティに関する国際規格(PCI DSS)に準拠した運用・管理が求められています。

非保持化のための提供サービス

PCI DSSに準拠するためには多大な労力と費用が必要となります。
トッパンフォームズでは「カード情報の非保持化」を支援するため、PCI DSSに準拠した運用環境を構築し、下記のサービスを提供します。

「非保持化」のためのトッパンフォームズ提供サービス

お問い合わせ

CONTACT

ソリューションについてのご意見・ご相談など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ