お問い合わせ

EXフォーム

物流に欠かせないラベルの貼り付けを効率化

概要・特長

物流業界の現状と課題

通販市場の伸びに伴い、宅配便の取り扱い個数はますます増加しています。

  • 物流業界は省力化が大きな課題
  • 自動化・効率化への設備投資ニーズ


トッパンフォームズの送り状で物流業界の生産性向上に貢献します!

EXフォームとは

擬似接着層を持つ、3パーツ構成の送り状のことです。

  • 単片、ロール、ファンフォールド(折り)とさまざまな納品形態・サイズをラインアップ
  • サーマルプリンター、レーザープリンター、インクジェットプリンターに対応
  • 冷凍~常温まで幅広い温度帯で使用可能
  • 手貼り、オートラベラー貼りに対応
  • 帳票一体型タイプ、判取片カール低減タイプ、透明フィルムタイプなど豊富にご用意



●運用フロー


 

EXフォームのラインアップ

お客さまのご要望に応じて、形態やデザイン、運用方法をご提案します。

レーザープリンター対応

単片レーザータイプ
単片レーザータイプ
※レーザービームプリンターで印字可能

サーマルプリンター対応

サーマルタイプ
サーマルタイプ
※サーマルプリンターで印字可能

透明タイプ

Type-SL(透明フィルムタイプ)
Type-SL
(透明フィルムタイプ)

マッチング不要

部分EXフォーム(帳票一体型タイプ)
部分EXフォーム
(帳票一体型タイプ)

構成と仕様

トッパンフォームズのEXフォームは
擬似接着層と粘着層で構成されています。

EXフォーム断面イメージ図
EXフォーム断面イメージ図

EXフォーム仕様表

プリンター 納品形態 サイズ
レーザー サーマル   単片     折り   ロール
単片レーザータイプ × × × B4横、A4縦/横、A5縦/横
サーマルタイプ × × デプス:6-1/2、7、8、8-1/4、
9、10、11-2/3(インチ)
Type-SL × × デプス:6-1/2、7、8、8-1/4、
9、10、11-2/3(インチ)
部分EXフォーム
(帳票一体型タイプ)
× × A3横、B4横、A4縦/横


 

【用途】部分EXフォーム(帳票一体型タイプ)

通販業界におすすめ!
帳票と配送伝票を一体化しマッチングが不要に。

部分EXフォームイメージ

①印字をする
②送り状と帳票を切り離す
③帳票は荷物と共にダンボールに梱包する
④送り状をダンボールの上部に貼付する

※帳票は納品書や払込票など、
 ご要望に合わせて設計可能です。

部分EXフォーム(帳票一体型タイプ)用途イメージ

【用途】EXフォーム Type-SL

透明フィルムで箱の意匠性を保持。オートラベラー対応で大量発送を効率化。
①印字をする
②送り状をダンボールに貼付する
③送り状や貼付票を剝がすと透明フィルムのみが貼付


EXフォーム Type-SL用途イメージ

お問い合わせ

CONTACT

ソリューションについてのご意見・ご相談など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ