• 購買業務を効率化

  • 可視化・数値化

  • システム化・自動化

オータスカリPro発注自動化サービス概要

連動する2つのソリューションで
在庫管理から発注までを自動化

在庫管理・棚卸し・発注など購買に関わる業務は、作業負荷の増大、担当者のストレス、発注ミス、非効率な配送、過剰在庫、欠品など、多くの問題を引き起こす可能性があります。

  • そこで、トッパンフォームズは在庫管理と発注業務を自動化した「オータスカリPro発注自動化サービス」を開発しました。
    「オータスカリPro発注自動化サービス」は、実績のあるWeb購買管理システム「オータスカリPro」に、画期的な在庫管理マット「スマートマットクラウド」の機能を組み入れたものです。「オータスカリPro発注自動化サービス」で在庫管理から発注までを全て自動化できるので、担当者の負担軽減、人手不足解消、業務の効率化など、購買業務に関する課題を解決し、さまざまな利便性をご提供いたします。

「オータスカリPro発注自動化サービス」ソリューション紹介動画


購買業務の効率化を図る上での課題とは

購買業務とは、企業にとって必要な資材・材料を他社から購入することです。購入する資材の量や質、タイミング、価格などを考えながら購買プロセス全体を効率化し、業務を最適化する必要があります。しかし、購買業務は煩雑ですので効率化は簡単ではありません。

オータスカリPro発注自動化サービス詳細

このような課題を
抱えていませんか?

  • 多品種少量の発注は管理が大変

  • 発注部門が多いと取りまとめが大変

  • サプライヤーが多いと発注業務が煩雑に

  • 業務が属人化しやすい

その課題、
オータスカリPro発注自動化サービス
解決します!

購買業務の効率化

購買業務は企業の経営コストに直結するため、発注ミスや過剰在庫を減らし、業務の属人化を防止して、効率的な購買管理の体制を構築することが重要になります。

  • 可視化・数値化

    購買業務効率化のために、まず管理対象を可視化し、それを基に数値化をします。

    1. 在庫量⇒現在の在庫数量を可視化する(棚卸し)。
    2. 使用量、頻度⇒いつ、どの程度使用しているか
      を可視化する。
    3. 適正発注量⇒発注点(閾(しきい)値)を設定する
    4. 購買履歴をデータ化する⇒何を、いつ、どこ
      から購入したかを可視化する。

  • システム化・自動化

    人が経験と勘で行っている業務、マニュアルに従って行われている業務、これらを可能な限りシステム化、自動化できれば、業務効率は一段と向上します。

    1. 在庫量⇒人が目で見て、数えなければ把握できない部分をシステム化する。
    2. 使用量、頻度⇒データ化して分析すると需要期をあらかじめ予測できる。
    3. 適正発注⇒発注点を下回ったら自動的にお知らせが届く。


2つのソリューションで解決

購買業務を効率化するためにはさまざまな改善方法がありますが、トッパンフォームズでは「可視化・数値化」を解決できる「スマートマットクラウド」、「システム化・自動化」を解決できる「オータスカリPro」の2つのソリューションが連動する「オータスカリPro発注自動化サービス」をご紹介いたします。
「スマートマットクラウド」は人が介在していた「在庫管理」を自動化しリアルタイムで可視化します。これにより、担当者の業務軽減、発注ミスなどを防ぐことができます。
「オータスカリPro」は発注から納品までを一元管理できるWeb購買管理サービスです。この2つのソリューションが連動することで、全く新しい「オータスカリPro発注自動化サービス」が生まれます。

オータスカリPro発注自動化サービス

2つのソリューションが連動し、画期的な購買管理を実現!

  • スマートマットクラウド

    • 定期定量発注、定期不定量発注の2つの発注方式に対応し、発注業務を自動化
    • クラウドに在庫データが保存できるので、在庫管理のためのさまざまな分析が可能

  • オータスカリPro

    • オータスカリPro内の商品を選択、カートに投入、注文確定を行って自動発注
    • 一括自動発注で、業務の効率化、コスト削減が可能
    • 他社の商品調達にも対応

  1. 購買業務の可視化

    • 複数の部門や人員で購買業務を行っていても、「オータスカリPro発注自動化サービス」を利用していれば、物品ごとや発注ごとの履歴、注文状況、納品履歴などが一覧表示されるので、重複発注や誤発注、過剰在庫などを防ぐことができます。
    • 企業全体の発注状況や納品状況などの購買状況が可視化されるので、次の発注のタイミングや数量を適切に計画することができます。
  2. 発注業務の最適化

    • 「オータスカリPro発注自動化サービス」による購買処理を行うことで、価格、サプライヤーの統一ができ、企業全体の必要量を把握することができます。
    • 最適なサプライヤーに発注を集中させることで価格の統一など発注業務の最適化が可能です。
  3. 発注業務の効率化

    • サプライヤーごとに使い分けていた発注方法を「オータスカリPro発注自動化サービス」にすることで、発注の事務処理を効率化できます。
    • サプライヤーごとに保管していた記録も一元管理できるので、発注履歴の確認や納品実績の確認も瞬時に行えるようになります。
  4. 業務の属人化の防止

    • 煩雑な在庫管理・発注業務を「オータスカリPro発注自動化サービス」に一括管理することで、「担当者がいないとわからない」という属人化を防止。担当者または購買業務担当者の負担が減り、経費削減も実現します。
    • 分散されていた購買業務を「オータスカリPro発注自動化サービス」にすることで、承認手続きの規定なども統一され、購買に関する内部統制も実現できます。

スマートマットクラウド

  • スマートマットクラウドが在庫を可視化

    小さなモノから大きなモノまで、在庫管理したいモノを「スマートマットクラウド」の上に置くだけで、定期的に重量を自動計測。クラウド上に情報を蓄積して、在庫・消費データを可視化するので、リアルタイムで在庫チェックが可能。日々の在庫管理が劇的に楽になります。

オータスカリPro

  • 拡大する

    オータスカリPro が購買管理の課題を解決!

    「オータスカリPro」は、今まで煩雑だった購買業務を一元管理し、コスト削減、業務効率の改善、内部の業務統制を目的として開発された、多くのお客さまにお使いいただいているWeb購買管理サービスです。

お客さまインタビュー

関連ソリューション

事例紹介

課題解決は
私たちにお任せください

課題解決は
私たちにお任せください