• FSC®認証紙を使用

  • 封筒窓に50%再生材料のプラスチックフィルム使用

  • 印刷インキはベジタブルインキを使用

ECO封筒概要

封筒窓に50%再生材料のプラスチックフィルムを使用
封筒本体にFSC®認証紙を使用した環境対応封筒

トッパンフォームズは社会に貢献し続ける企業として、SDGsの達成に資する活動に取り組んでいきます。
トッパンフォームズの「ECO封筒」は、封筒の窓に50%再生材料を使ったプラスチックフィルムを使用し、印刷インキに植物油インキを使用した環境配慮型封筒です。
これまでの封筒の窓には、100%プラスチックやグラシン紙を使用することが主流でしたが、プラスチックは環境面、グラシン紙は半透明のため可読性や見た目に課題がありました。
「ECO封筒」を使用することによって、日々の事業活動の中で環境保全に貢献することができます。

ECO封筒詳細

このような課題を
抱えていませんか?

  • 事業活動を通じた環境保全に貢献する施策を探している

  • 封筒の見栄えと見やすさもしっかり確保したい

  • 環境保全活動の一環としてアピールし、企業イメージの向上につなげたい

その課題、
ECO封筒
解決します!

特長

封筒イメージ
  1. 窓の透明度が高く見やすい

    • グラシン窓は紙を使用していますが、透明度が低いため見づらく、郵便局でのカスタマーバーコードの読み取りでエラーが出る可能性があります。50%プラスチック窓は、透明度が高くなっています。
  2. 印刷インキは植物油インキを使用

    • 植物油インキは、再生産可能な大豆油、ヤシ油、パーム油、亜麻仁油、桐油など植物から生産された油やそれらを主体とした廃食用油などをリサイクルした再生油で作られたインキを使用しています。植物油は石油系の溶剤に比べて揮発性有機溶剤の排出もほとんどなく、環境負荷低減に寄与しています。

製品比較

トッパンフォームズの封書製品で使用する封筒では、環境に配慮したECO封筒を取りそろえています。

















































ECO封筒 再生プラスチック窓 グラシン窓
製品

再生プラスチック窓




グラシン窓


封筒窓 プラスチック
窓透明度 ×
生分解性 ×
リサイクル
バーコード読み取り
可燃ゴミ ×



  • ※ 分別方法については、各自治体のルールをご確認ください。

FSC®認証紙使用

ECO封筒の封筒本体は森林認証紙を使用しています。 認証機関により適切な管理がされていると認証された森林由来の原料および環境・社会的なリスクが低いとされた原材料等から作られた用紙で、原料から最終ユーザーに届くまで認証機関の基準に従って管理されています。この紙を使用することで世界の森林保全に寄与できます。
(トッパンフォームズライセンス番号:FSC®C020562)

認証林からの木材および環境・社会的なリスクが低いとされた原材料等からFSC®認証紙は作られます。

関連ソリューション

課題解決は
私たちにお任せください

課題解決は
私たちにお任せください