お問い合わせ

特別定額給付金(仮称)に対する弊社サービスのご紹介

政府から、新型コロナウイルスの感染拡大による景気減速に対応し、緊急経済対策として4/20に「特別定額給付金(仮称)」の概要が公表されました。トッパンフォームズでは「定額給付金」や「臨時福祉給付金」、「プレミアム付き商品券」の実績を踏まえ、「伝える」仕組みと「伝わる」仕掛けで、可能な限り非対面で申請を促進するサービスをご提供します。
 
※ 本ページの情報は2020年4月20日現在の情報を基に作成されています。最新の情報は総務省Webサイトよりご確認ください。

特別定額給付金(仮称)に関して

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、「特別定額給付金(仮称)事業」が実施されることになりました。

 
◆給付対象者及び受給権者
     ・基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者
     ・受給権者は、その者の属する世帯の世帯主

◆給付額
     ・給付対象者1人につき10万円

◆給付金の申請及び給付の方法
     (1)郵送申請方式
     (2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)

 
平成26~29年度実施の「臨時福祉給付金」と同様の支援策が見込まれ、各自治体さまにおいて、受付、審査、支給業務が発生するものと想定されます。

想定される弊社サービスについて

  • 現在、国が対象者に対してオンライン申請が可能な仕組みの構築を検討しています。
    オンライン申請後に自治体さまにデータ連携され、審査から口座振込までの一連の事務作業が発生するものと予想されます。一方で、Web操作に不慣れな方は、申請のために窓口来訪や電話問い合わせが多く発生することが十分考えられます。
  • 弊社は、過去に実施された業務の経験を活かして、可能な限り「非対面での申請促進」を目指した各種サービスをご提供いたします。
  • 国が検討中の業務だけでなく、窓口に住民の方が来訪せずに申請を行うための申請書発送など、独自のサービスをご提案いたします。

想定される弊社サービス

 
<弊社サービス業務フロー>
弊社サービス業務フロー

1 自治体さま広報支援 弊社動画セルフサービスによる説明動画の制作
2 申請書・申請案内発送 申請書・申請案内などを通知物で実施
3 コールセンター業務 住民の方からの電話による問い合わせ対応
4 窓口業務 住民の方からの窓口来訪対応、申請受付
5 審査・データ入力業務 申請内容の一次審査、口座情報入力
6 給付・不支給決定通知発送 対象者への決定通知発送
7 給付・不支給データ作成 給付・不支給決定通知用データ作成

 
 

トッパンフォームズは、自治体さま業務に対して数多くの実績がございます
2019年度の実施の「プレミアム付商品券」業務では、弊社は100自治体さまに対して各種サービスをご提供いたしました。「定額給付金」「臨時福祉給付金」「プレミアム付商品券」の実績をベースに、業務を迅速かつ正確に実施いたします。
 

申請書、支給決定通知書関連BPO業務

…15自治体

申請書、支給決定通知書関連データプリント業務

…35自治体

申請書、支給決定通知書関連印刷業務

…50自治体

 
 

ソリューションのご紹介

広報支援  制度を分かりやすく住民に伝えるビジネス動画セルフサービス Powered by PIP-Maker

ビジネス動画セルフサービス PIP-Makerは、撮影・録画などの工数をかけることなく普段お使いのパワーポイント資料にメモを入力することで【しゃべる音声付き動画】を作成する、新しいタイプの動画生成配信サービスです。職員の方自らが動画コンテンツを作成・配信できます。

撮影・録音不要!最短5分で動画が完成!


ビジネス動画セルフサービス Powered by PIP-Maker について詳しくはこちら

 
 
 

申請書類発送  ユニバーサルデザインによるデザイン改善実施

情報を「伝える」から「伝わる」へ。印刷物・通知物のデザインの改善をいたします。分かりやすい情報発信・書きやすい帳票類は、業務の効率化・コストダウンにつながります。
トッパンフォームズでは豊富なノウハウに「カスタマーエクスペリエンス(CX)」視点を加え、さまざまなタッチポイントでの顧客体験も重視した施策を行います。

 

ユニバーサルデザインによるデザイン改善実施
弊社では、「臨時福祉給付金」の支給業務にて制作実績のあるユニバーサルデザイン手法を用いて、
緊急経済対策に関連する申請書類をご提案予定です。デザインにより、可能な限り非対面での申請を促進します。

 

 
 
 

弊社とのデータ授受  LGWANからのデータ送受信

弊社センターでの処理をご検討される場合、LGWAN-ASPサービスによるデータ授受サービスにより、高セキュリティでかつ非対面でのデータ受け渡しにより業務の効率化が図れます。

LGWAN-ASPサービスによるデータ授受サービス

 
 
 
審査  申請書類返戻処理の効率化

申請書類を発送される場合、通知物にあらかじめ返戻処理用バーコードを印字することで、申請管理業務の効率が大幅に改善します。

返戻処理用バーコードの印字
返戻処理用バーコードを宛名面に印字することで、受領データとの照会がバーコードスキャナーで
簡単にできるようになり、大幅な作業効率アップと作業費用の削減、作業ミスの削減につながります。

 
 
 
データ入力  データ入力処理の効率化

通知物の記入項目を入力するために「エントリーベリファイ」方式を採用します。

処理 作業内容詳細
発送データの登録 arrow ・発送したときの宛名情報を登録しておきます。
・送られてきた封筒を消し込むことで送られてこない人への督促に利用することができます。
仕分け・件数確認 arrow ・到着した封筒を弊社専用便で引き取りを行います。
・通数確認を行います。
受付処理・開封作業 arrow ・バーコード読み取りを行い、管理システムへデータ登録し発送データと消し込みを実施します。
・書類抜き出し漏れ防止のため、3点開封を実施。
・イレギュラー書類に関しては不備管理を行い返却などを実施。
審査 arrow ・記入ミスがないか、不備をチェックします。
・目視チェック項目を設定します。
文字データ化 arrow ・質問項目の入力(エントリー/ベリファイ)。
・各種論理チェック(論理的整合性をシステム的に検査)。
帳票イメージ化 arrow ・入力が終了した記入済み調査票をスキャナーにてイメージデータ化。
・データをDVD-Rなどの媒体に書き込み、別途検索システムも提供可能。

 

 
 
 

弊社BPOセンターのご紹介
弊社データ・プリント・サービス事業の周辺事業として、書類の受付事務、スキャニング、コールセンター、エントリー入力、データ処理など、ますます複雑化するお客さまニーズに応えて、迅速な対応と高品質なサービスのご提供のために、十分なスペースと要員、堅牢なセキュリティ機能を備えた専用センターを設け、受託体制を強化しました。
臨時福祉給付金業務におきましては、主に住民からのお問い合わせ対応(コールセンター業務)や審査・データ入力業務に対応した実績がございます。

日野センター
日野センター

 
 
 

その他ご紹介
窓口での新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
ウイルス拡散防止スクリーンをご用意しております。

拡散防止スクリーンイメージ
イメージ

お問い合わせ

CONTACT

ソリューションについてのご意見・ご相談など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ