イベント概要

期間:2021年12月8日(水)
時間:14:00 - 15:00
場所:オンライン

概要

消耗品、資材備品など、多くの企業の発注・総務担当者の頭を悩ませているのが、「在庫管理」「棚卸し」「発注業務」です。その一方で、ニューノーマル(感染症対策)の観点から、リモートワークなどのデジタルを活用した働きかたは必須となっています。

本セミナーでは、そのような課題を抱えている担当者様向けに自動発注サービス「スマートマットクラウド」の導入事例や活用方法についてご紹介いたします。

本サービスはさまざまな業界の企業さまで800件(21年9月)を超える導入実績がある在庫管理・棚卸しシステムになります。またオータスカリPro連携による発注業務向上の仕組みをご紹介します。人手不足解消・業務自動化実現をお考えの方、ヒューマンエラーによる在庫切れにお悩みの方はぜひご参加ください。

※ 本セミナーはWebセミナーとなり、Webexを使用して実施します。

プログラム

  1. スマートマットクラウド・サービス概要
  2. スマートマット利用事例・サービス連携事例
  3. ご検討いただく上でよく伺うお悩み
  • ※ 講演内容は都合により当日変更となる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

講師

株式会社スマートショッピング
IoTパートナー営業部 スマートマットクラウド事業本部長
下原 良輔

イベントコード

お申し込みフォームのイベントコードが不明な方は、 「tf-biz」とご入力ください。

  • ※ 同業他社の方のお申し込みなど、弊社の判断により参加をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

参加費

無料 ※ご参加には事前の申し込みが必要です。