情報の閲覧範囲を部署ごとに設定可能、データの不備は登録時に即確認可能

課題

  1. 個人情報の閲覧範囲を限定したい
  2. 入学時などの繁忙期にカード作成の手間を省きたい

課題を解決したソリューション

解決ポイントと実感

  • 学務部と人事部で異なる案件IDを設定してログインすることで、担当外の情報を閲覧できず安心
  • 入学時に一斉配布される学生証は委託発行、紛失などによる再発行は学内のプリンターで。状況に応じ使い分けることができて便利
  • 今までプリンター2台で対応していたが効率化に成功し、1台で対応可能に
  • データ登録時に不備が分かるので誤ったデータでの発注がなくなり、安心して納品を待つことができる

トッパンフォームズのソリューションを選んだ理由

  • セキュリティがしっかりしており、信頼できるシステムだった
  • 同一組織内での複数のアカウント利用など、希望に沿った運用ができる

国際基督教大学さまにはさまざまな国籍の学生、教職員が在籍していらっしゃいます。
個人情報の取り扱いと業務効率化の観点から「ID職人Cloud」をご提案し採用いただきました。

  • 国際基督教大学さま事例(PDF)をダウンロード

この課題を解決した
ソリューション

  • ID職人Cloud

    ID職人Cloud

    クラウド型IDカード発行サービス

  • カードソリューション

    カードソリューション

    ICカード導入ワンストップソリューション

トッパンフォームズからの
おすすめ

貴社の課題解決は
私たちにお任せください

貴社の課題解決は
私たちにお任せください